>

photography

photography
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2020年1月14日(火)

スポンサードリンク



テキスト


AmazonKindleストア おすすめ


あやうく一生懸命生きるところだった


あやうく一生懸命生きるところだった 単行本(ソフトカバー)– 2020/1/16

ハ・ワン (著), 岡崎 暢子 (翻訳)

東方神起のメンバーの愛読書としても話題となった、
心がラクになる、ベストセラー人生エッセイがついに邦訳!
「こんなに一生懸命生きているのに、
自分の人生はなんでこうも冴えないんだ」と、
やりきれない気持ちが限界に達し、
40歳を目前にして何のプランもないまま会社を辞め、
「一生懸命生きない」と決めた著者。

  • ムリしてやる気を出さない
  • みんなに合わせない
  • 金持ちを目指さない
  • 失敗したら、いさぎよく諦める
  • なんでも深刻に向き合いすぎない
  • 「年相応」に縛られない
  • 「やりたい仕事」を探そうとしない
  • 何もしない一日を大切にする……

全力で走り続けることを辞めたことで見えてきた、
自分をすり減らす毎日から抜け出し、
自分らしく生きるコツとは?





テキスト


AmazonKindleストア おすすめ


これでもいいのだ (単行本)


これでもいいのだ (単行本) (日本語) 単行本 – 2020/1/8

ジェーン・スー (著)

内容紹介

思ってた未来とは違うけど、これはこれで、いい感じ。疲れた心にじんわりしみこむエッセイ66篇。
私だってモデルサイズ「/女子アナ」が勝利するとき/私の私による私のためのオバさん宣言/コンプレックスと欲のバランス/初々しい、男たちのダイエット/ありもの恨み/選択的おひとり様マザー「/一生モノ」とは言うけれど/勉強しておけばよかったほか。
――私たち、これでもいいのだ!

著者について
1973年、東京生まれの日本人。作詞家、コラムニスト、ラジオパーソナリティ。TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」のMCを務める。『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』で第31回講談社エッセイ賞を受賞。著書に『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』『女の甲冑、着たり脱いだり毎日が戦なり。』『今夜もカネで解決だ』『生きるとか死ぬとか父親とか』『私がオバさんになったよ』、中野信子との共著に『女に生まれてモヤってる!』など。



あやうく一生懸命生きるところだった

これでもいいのだ (単行本)

DVDビデオ付き! アニメ私塾流 最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術



テキスト




テキスト



photooftheday  「魅了」