>

雨の香りの中で

雨の香りの中で
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2019年5月1日(水)




今日のお天気は雨☂、しとしとと雨が降る一日でした。
ゴールデンウイーク中ですが、なかなか青空を見る事が出来ません。明日こそ晴れるのでしょうか。
天気予報を見てみますと、晴れのマークで降水確率も比較的低めでした。気温は平年並みまで上がる予想が出ていました。明日はお出掛け日和が期待できそうですね。

お天気が良くなると花粉が気になりますよね。前回はマスクをオススメしましたが、今回はそれについての補足、免疫力です。

【花粉症対策ミニ情報】

スギ花粉症・ヒノキ花粉症は、体内に侵入した異物(花粉)を撃退しようとして 、免疫機能が過剰に働くことで起きる症状です。マスクやメガネは非常に有効的な対策ですが、同時に注意していただきたいのは「口呼吸」「ヨゴレ腸」「睡眠不足」です。いずれも免疫力を低下させる要素ですので、花粉症悪化の原因につながります。下記の三項目は花粉症対策に有効的ですので参考にしてみてください。

口呼吸
現在、口呼吸の人が増えていると言われています。口を閉じて鼻呼吸を意識しましょう。普段は歯を噛みしめずに口を閉じ、鼻からゆっくり吸って、鼻からゆっくり吐く呼吸を心がけましょう。鼻呼吸が苦手な人は、ガムを噛むと自然に鼻呼吸ができるようになるのでオススメです。食事中も口を閉じて噛むことを忘れないようにしましょう。
ヨゴレ腸
腸には免疫細胞の約6割が集中し、「腸管免疫」といって免疫機能をつかさどる重要な役割を果たしていますが、冷たい物を摂り過ぎると「ヨゴレ腸」になり、免疫機能は低下してしまいます。そこで腸内環境を改善するために、ヨーグルトなどの乳酸菌を摂ったり、キムチなどの発酵食品を摂ることを心がけましょう。免疫力を高めるとともに、花粉によるアレルギー反応を抑える働きがあるといわれています。
睡眠不足
睡眠はホルモン、自律神経、免疫のバランスを安定させ、治癒力を高めます。免疫力をつかさどる血液は骨で作られるので、体を横にして重力から解放する「骨休め」は、免疫力の高い血液作りのためにも大切。どうしても眠れない時は横になるだけでも免疫力アップにつながります。



花粉症対策は出来るだけ花粉を体内に入れない事が重要ですね。そして免疫力アップですね。
朝晩は少し肌寒いので、風邪をひかないように気を付けて下さい。
今日もご覧いただき、ありがとうございましたm(__)m



2019年5月1日(水)☂雨

2019年5月1日 23:30現在
気温日最高 23.4℃ (12:33)日最低 14.3℃ (06:01)
降水量3時間 12.0mm24時間 28.5mm
風向・風速北の風後北西の風日最大風速 3.8m/s (04:00)
日照時間日合計 2時間15分
日の出/入
(北の丸公園)
04:49:19 AM (出)06:27:00 PM (入)
花粉飛散予測
(千代田区)
05月02日(木)
少ない
曇のち晴
24℃ / 15℃
降水確率30%
05月03日(金)
少ない

25℃ / 11℃
降水確率0%
紫外線指数
(東京)
05月02日(木)
●●●●
非常に強い
腫れに加え、
痛みが生じることも
05月03日(金)
●●●●●
きわめて強い
水脹れ、
発熱が生じることも
服装指数
(東京)
05月02日(木)
●●●
指数:60
昼間は、
長袖一枚着れば十分
05月03日(金)
●●●
指数:70
朝晩は上着が、
欲しい涼しさです
所在地(住所)東京都千代田区北の丸公園 (標高:25.0m)



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。