>

陽宴

陽宴
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2019年5月6日(月)




今日のお天気は晴れのち曇り、暖かい一日でした。
ゴールデンウイークも今日で終わりですね、10日間って終わってしまうと早いものです。
明日からはいつもの毎日に戻りますがお天気はどうでしょうか。
予報を見ますと、晴れの予報でわか雨が降りそうです。気温は全国的に平年より低い予想が出ていました。気温は今日よりも低くなりそうですね。お天気が少し不安定な状態です、体調を崩さないように気を付けて下さい。


今日も少し花粉の症状が出たので調べてみたら「カモガヤ花粉」と言うのが出ていました。 ヒノキ花粉症に続き、5月に注意したいのが「カモガヤ花粉」です。参考にしてみてください。

【花粉症対策ミニ情報】

〈カモガヤ花粉編〉

● 花期:5~7月ごろ
● 生育:道端や草地
●別名:オーチャードグラス (牧草として栽培されていますが、野生化したものもよくみられます)



カモガヤとはイネ科の雑草で河川敷や公園や道路わきなど、どこにでも育成しています。花は5~7月に開花しゴールデンウィークから梅雨頃の時期に花粉症の症状が出ます。 カモガヤとはイネ科の雑草で武庫川の河川敷や公園や道路わきなどどこにでも生育しています。5~7月に開花するためゴールデンウィークから梅雨頃の時期に花粉症症状が出ます。
イネ科花粉症と共通に使われることが多く他のイネ科植物の花粉(ハルガヤ・オオアワガエリ・ギョウギシバなど)に反応してしまう人は、「カモガヤ花粉症=イネ科花粉症」と同じ意味で使われることが多くあります。
5~7月に花粉症の症状が出る方はカモガヤ花粉症の可能性が高いのです。

カモガヤ花粉症の対策

イネ科の雑草で背丈が1m前後なので、花粉は数十mから数百mしか飛びません。なので近づかないのはもちろんですが、スギ花粉症のときのようにマスクなどでもしっかりとガードしましょう。
カモガヤ花粉症(イネ科花粉症含む)はうまくいけば逃げれるので、発症しないようにガードすることが大切です。

〈次回へ、つづく〉



この雑草はよく見かけますよね。この草も花粉症に関係があったとは知りませんでした。
今年はカモガヤにも注意したいと思います。
明日の朝は気温が下がるかもしれません、体調管理に気を付けて下さい。
ご覧いただき、今日もありがとうございました<(_ _)>



2019年5月6日(月)晴れのち曇り  
2019年5月6日 23:30現在
気温日最高 22.1℃ (13:48)日最低 15.2℃ (23:30)
降水量3時間 0.0mm24時間 0.0mm
風向・風速南の風やや強く日最大風速 7.6m/s (14:50)
日照時間日合計 1時間03分
日の出/入
(北の丸公園)
04:44:08 AM (出)06:31:11 PM (入)
花粉飛散予測
千代田区
(スギ・ヒノキ)
05月07日(火)
少ない
晴一時雨
21℃ / 13℃
降水確率40%
05月08日(水)
少ない

23℃ / 9℃
降水確率0%
紫外線指数
(東京)
05月07日(火)
●●●●
非常に強い
腫れに加え、
痛みが生じることも
05月08日(水)
●●●●●
きわめて強い
水脹れ、
発熱が生じることも
服装指数
(東京)
05月07日(火)
●●●
指数:60
昼間は、
長袖一枚着れば十分
05月08日(水)
●●●
指数:60
昼間は、
長袖一枚着れば十分
所在地(住所)東京都千代田区北の丸公園 (標高:25.0m)



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。