>

日差し ~雲空の隙間から

日差し ~雲空の隙間から
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2019年5月9日(木)




今日のお天気は曇りのち晴れ、昨日よりも暖かい一日でした。
今週は気温あまり上がりませんね、先週の方が暖かかった気がします。もう少し暖かくなると良いですね。明日はどうでしょうか。
予報では晴れて、気温も平年より高い予想が出ていました。予想気温ですが、今日よりも大幅に上がりそうです。明日は熱中症など体調管理に十分気を付けて下さい。

昨日に続き減塩について調べてみました。調べていると「高血圧」と言うワールドが出てきたので、今日は高血圧についてです。




【減塩生活ミニ情報】

《高血圧編》

塩分を摂り過ぎると何故いけないのか?
それは、高血圧になり様々な疾患をもたらすからです。
血液にはもともとナトリウム分が一定程度の量で含まれています。塩分(ナトリウム)の多い食事をすると、体は血液の塩分濃度を下げようとします。これが「のどが渇く」と言う現象で、水分を摂る事で血液中の塩分濃度は正常に薄まります。 水分を摂ることで血液の量が増える為、血管に強い圧力がかかり心臓の負担も大きくなります。これが高血圧です。

高血圧は動脈硬化を引き起こします。高血圧により血管に圧力がかかると、それに耐えるように血管の壁が厚くなり血液が通る道が狭くなります。これを動脈硬化になります。(動脈硬化は、脳卒中・心筋梗塞・腎障害など様々な病気の原因となります。ガンの原因の一つともされています。)
以上が高血圧になる仕組みです。

〖高血圧になる主な原因〗
高血圧は、最高血圧が140mmhg以上、最低血圧が90mmhg以上とされています。 高血圧は、遺伝素因によるものや過剰なエネルギーの摂取、塩分の多い食事、肥満、運動不足、過度の飲酒、喫煙、ストレスなどの環境要因があります。

〖血圧が上がりやすい場面〗
怒りや心配ごとなどの精神的なストレスがあるときや、緊張・集中している車の運転中、十分な睡眠がとれないとき、スポーツをしているときなども血圧は上がりやすくなります。

〖高血圧の対策〗
食事に気をつける! 日本人は、欧米人と比べても塩分摂取量がかなり高いといわれています。1日6g未満の塩分摂取量が推奨値ですが、日本人が実際に摂取している平均塩分摂取量は11.2gです。これは推奨値の倍の量となります。この11.2gの塩分を減らすことが高血圧の対策につながります。
日頃から煮物や漬物を控えたり、うどんやラーメンの汁は飲まないなど、塩分が高い食品を避けて適切な塩分量を心がけるようにしましょう。
またナトリウム(塩分)を体外へ排出する働きのあるカリウム(野菜・果物・いも類・海藻など)を含む食品を積極的に摂ることはオススメです。

1日のカリウム摂取の目安 (3500mg)

バナナ 約8本分    (1本あたりカリウム約450mg)
レタス 約5玉分   (1玉あたりカリウム約700mg)
(この3500mgという数値は野菜や果物が例となります)

(注意! 腎臓疾患などの方はカリウム排出が困難な為、カリウムの摂取には注意が必要です)
<次回へ、つづく>



塩分が多いと病気にもなりやすいということですね。食事の際に野菜や果物を増やしたいと思います。
お天気が不安定です、体調を崩さないように気を付けて下さい。
ご覧いただき、今日もありがとうございましたm(__)m



2019年5月9日(木)曇りのち晴れ

2019年5月9日 23:30現在
気温日最高 22.7℃ (14:17)日最低 14.6℃ (22:44)
降水量3時間 0.0mm24時間 0.0mm
風向・風速南の風後西の風日最大風速 6.9m/s (12:30)
日照時間日合計 2時間53分
日の出/入
(北の丸公園)
04:41:15 AM (出)06:33:40 PM (入)
花粉飛散予測
千代田区
(スギ・ヒノキ)
05月10日(金)
少ない

28℃ / 13℃
降水確率0%
05月11日(土)
少ない

27℃ / 15℃
降水確率10%
紫外線指数
(東京)
05月10日(金)
●●●●●
きわめて強い
水脹れ、
発熱が生じることも
05月11日(土)
●●●●
非常に強い
腫れに加え、
痛みが生じることも
服装指数
(東京)
05月10日(金)
●●●
指数:70
朝晩は、
上着が欲しい涼しさです
05月11日(土)
●●●
指数:70
朝晩は、
上着が欲しい涼しさです
所在地(住所)東京都千代田区北の丸公園 (標高:25.0m)




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。