>

「アスパラは立てて保存」その理由とは

「アスパラは立てて保存」その理由とは
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2019年6月10日(月)


photooftheday  「水玉」



今日のお天気は雨☂、一日中降り続いていました。
梅雨なので仕方ないのですが、青空が恋しくなりますね。明日は晴れてほしいです。
天気予報は雨、気温は平年より低い予想が出ていました。
明日も雨降りは続きそうですね、体調を崩さないように注意してください。

今日、アスパラを食べながら「アスパラは立てて冷蔵保存」ってよく聞くけど何故だろう?
そこで今日は、アスパラの話しを少しだけ。

アスパラの保存方法

アスパラの特長として、成長するときは上に上に伸びようとします。それが収穫後であっても、また倒れた状態であっても変わらず上に伸びようとします。このことがアスパラの鮮度に悪影響を及ぼす原因と分かり、立てて保存する方法になりました。
横向きの状態だと上に伸びようとすることで、大きなエネルギを消費します。この状況が栄養価の大きな損失につながります。よって味も鮮度も落ちてしまします。
立てて保存した場合、余計なストレスがないので、味や鮮度が落ちる速度が遅くなります。当然、保存期限も長くなります。
このように、アスパラの成長の仕方に保存方法の訳はありました。

アスパラの保存方法

  1. キッチンペーパーや新聞紙(濡らしても可)で包み、ポリ袋に入れ乾燥から守ります。
  2. 倒れないようにして冷蔵保存します。重めのグラスなどを使えば安定します。

生物ですので、2~3日で食べきってください。

冷凍保存する場合

  1. 茎の固い部分皮をむき、食べやすい大きさに切る。
  2. 鍋に湯を沸かし、塩を少し多めに入れて硬めに茹でる。(30秒くらい)
  3. ざるにあげキッチンペーパーなどで水分をとる。
  4. フリーザーバックに重ならないように並べる。
  5. フリーザーバックの空気を抜き、口を閉じて冷凍保存する。

冷蔵保存の場合は1ヶ月を目途に食べてください。
また、生のアスパラでも冷凍保存はできます。この時も食べやすい大きさに切ってから冷凍したほうが使いやすくなります。

アスパラは新鮮なものを早めに食べきることをオススメします。
これで、「アスパラの保存方法」の話しは終わりになります。

気温が低くめなので、体調管理に気を付けて下さい。
ご覧いただき、今日もありがとうございました<(_ _)>



スポンサードリンク

2019年6月10日(月)☂雨

2019年6月10日 23:40現在
気温日最高 17.4℃ (13:45)日最低 14.9℃ (21:15)
降水量3時間 9.5mm24時間 93.0mm
風向・風速北西の風後北の風日最大風速 4.8m/s (15:20)
日照時間日合計 00分
日の出/入
(北の丸公園)
04:24:36 AM (出)06:56:07 PM (入)
傘指数
(東京)
06月11日(火)
●●●●
指数:60
傘を持っていた方が、
安心です
06月12日(水)
●●●
指数:50
折りたたみ傘を、
お持ち下さい
紫外線指数
(東京)
06月11日(火)
●●●
強い
曇一時雨
21℃ / 15℃
降水確率90%
腫れやかゆみが、
生じることも
06月12日(水)
●●●
強い
曇時々雨
22℃ / 14℃
降水確率60%
腫れやかゆみが、
生じることも
所在地(住所)東京都千代田区北の丸公園 (標高:25.0m)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。