>

梅雨バテとその対策方法

梅雨バテとその対策方法
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2019年6月19日(水)


photooftheday  「明」



梅雨バテってなんだろう?

alt

よく言われている「梅雨バテ」は医学用語ではありません。梅雨時の夏バテのような症状(以後、「梅雨バテ」)を一般的に梅雨バテと呼びます。
具体的な症状としては「頭痛」「倦怠感」「疲れ」などがあります。温度や湿度が高くなり体温調節が難しくなり体調不良が起きます。(体から熱が逃げない状態が続くと、多量の汗をかき脱水症状になります)

梅雨バテになる原因

人間の体は汗をかくことで体温を調節しています。汗が蒸発することで、熱を奪い体温は下がります。湿度が高いと汗の蒸発が遅くなり、熱がこもることで体力が奪われて疲労感を感じます。

もう一つは、気圧が下がり自律神経に影響を及ぼすからです。自律神経は「交感神経」と「副交感神経」の2つがバランスをとることでなりたっており、活動時には「交感神経」が優位にたつ、リラックスしているときには「副交感神経」が優位になります。梅雨時に低気圧が続くと日中でも副交感神経が優位になり、体がだるいと感じることが、梅雨バテの原因と考えられます。

この2つが主な原因となり、「頭痛」「倦怠感」「疲れ」などの症状が現れます。

梅雨バテの対策

温度と湿度を調節する
体にとって最適な適温(26〜28度)に設定する。
湿度対策には除湿器を使って湿度を下げる。
室内の空気をこまめに入れ替えることでも、温度・湿度は下がります。

バランスの良い食事をとる
肉類・魚類・野菜をバランス良く食べることが大切です。
疲労感効果があるビタミンB1をとりましょう。(豚肉・ウナギ・ナッツ類・大豆・ホウレンソウ・ゴマなど)

水分補給
体の水分が奪われるので、こまめに水分補給をする。
夏の水分補給は、適量の塩分を含む飲料が好ましいです。

体を動かす
体を動かすことで気分転換になり、活力がわきます。
朝のウォーキングやジョギングなどは効果的です。

水分補給に関連記事
「夏の水分補給はコレ」はこちら⇒⇒⇒理想的な水分補給

大きな原因は温度と湿度、そこに気圧と神経が関係していましたが、これはバランスの良い食事や体を動かすことによって梅雨バテは和らぐので、上記の対策を生活に取り入れてみてください。
これで「梅雨バテ」の話しは終わりになります。



スポンサードリンク

今日のお天気は晴れ☀
気温が上がり夏のような暑い一日でした。暑い日が続くので、体が疲れますね。  梅雨なのに雨が少ないので少し心配です。明日もこの陽気は続くのでしょうか。
天気予報は曇りのち晴れ、気温は平年並みの予想が出ていました。
明日も晴れそうですが、にわか雨があるかもです。気温が高くなりそうです、十分な熱中症対策をとってください。
暑さで体が疲れてきています、十分な睡眠をとって体調管理に気を付けて下さい。
ご覧いただき、今日もありがとうございましたm(__)m



2019年6月19日(水) 晴れ 23:50現在
気温日最高 28.6℃ (13:49)日最低 18.8℃ (03:25)
降水量3時間 0.0mm24時間 0.0mm
風向・風速南の風日最大風速 6.1m/s (19:50)
日照時間日合計 9時間32分
日の出/入
(北の丸公園)
04:24:57 AM (出)06:59:33 PM (入)
傘指数
(東京)
06月20日(木)
●●●
指数:30
折りたたみの傘があれば、
安心
06月21日(金)
●●
指数:20
傘の出番は、
ほとんどなさそう
紫外線指数
(東京)
06月20日(木)
●●●●●
きわめて強い
曇一時雨
27℃ / 20℃
降水確率50%
水脹れ、
発熱が生じることも
06月21日(金)
●●●
強い

28℃ / 20℃
降水確率30%
腫れやかゆみが、
生じることも
所在地(住所)東京都千代田区北の丸公園 (標高:25.0m)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。