>

アーモンドの食べ過ぎによる影響とは

アーモンドの食べ過ぎによる影響とは
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2019年7月11日(木)



アーモンド

ナッツ類は体に良いと言われているので食べるようにしています。ですが、適量と言われる数が少ない!例えばアーモンドは1日に25粒程度、カシューナッツは10粒程度と少ないような気がします。もっと食べたいですよね。ナッツ類は種類が多いのでアーモンドに限定して、なぜダメなのか調べてみました。

・お腹を壊す
・薬の効きめが悪くなる
・ニキビや吹き出物が出る
・アレルギー症状が出る
・美容効果がなくなる
・脂肪分で太る

脂肪やカロリーが多いので食べ過ぎると太ってしまいますよね。気になるの薬の効きめが悪くなるは、どのような薬でしょうか。
アーモンドには「マンガン」が含まれていて、マンガンを摂りすぎることで薬の効果を弱めてしまうそうです。 どれも大事な薬なので注意しましょう。

・抗生物質(抗菌薬又は抗生剤)
・血圧安定剤
・抗精神病薬
・pH調整薬
・精神病
・便秘薬など…。

1日あたりのマンガンの摂取量は、成人で1日の目安は4mgです。アーモンドの場合、100g(100粒)でマンガンは2.63mgです。
※アーモンド100粒はマンガンに限った値です、他の成分も含まれているので適量は守りましょう。

アーモンドの食べ過ぎについてみてみましたが、食べ過ぎると薬の効きめが弱くなるなどの悪い影響がありました。特に薬の効きめが弱くなるのはこわい、適量は守った方が良さそうですね。
ですが良い面の方が多い、アーモンドは抗酸化作用や生活習慣病などを予防する効果があるので適量を守って食べることにしましょう。 これで「アーモンドについて」の話は終わりになります。



スポンサードリンク


photooftheday  「雲」



今日は曇りのち雨、涼しく感じる一日でした。
雨の影響だと思いますが、気温の変化が大きいですね。明日は気温が上がるのでしょうか。
明日の天気予報は雨、最高気温は平年より低い予想が出ていました。
今日より少し下がりそうです。風邪をひかないように注意しましょう。
最近、アニサキス症が増えています、生食は避けて加熱調理して食べてください。加熱は60℃以上で1分ですが、中心部までしっかり加熱してください。
少し気温が下がっています、体調管理に気を付けてください。
ご覧いただき、今日もありがとうございましたm(__)m



2019年7月11日(木) 雨 23:40現在
気温日最高 23.6℃ (13:56)日最低 17.9℃ (22:02)
降水量3時間 0.0mm24時間 2.0mm
風向・風速南東の風日最大風速 4.0m/s (00:10)
日照時間日合計 00分
日の出/入
(北の丸公園)
04:33:48 AM (出)06:59:07 PM (入)
傘指数
(東京)
07月12日(金)
●●●●
指数:70
傘があった方が、
いいでしょう

雨のち曇
22℃ / 17℃
降水確率60%
07月13日(土)

指数:10
傘を持たなくても、
大丈夫です


29℃ / 20℃
降水確率20%
洗濯指数
(東京)
07月12日(金)

部屋干し推奨
室内に干すか、
乾燥機がお勧め
07月13日(土)
●●
やや乾く
ワイシャツなど、
化学繊維は乾く
所在地(住所) 東京都千代田区北の丸公園 (標高:25.0m)