>

梅干しで残暑を乗り越えましょう

梅干しで残暑を乗り越えましょう
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2019年8月20日(火)


photooftheday  「西の光」



気温が下がり始めたとはいえ、まだまだ残暑が厳しい日々が続いています。そこでオススメしたいのが梅干しのハチミツ漬けです。残暑を乗り越えるには、ピッタリの食品なのでご紹介いたします。

梅干しのハチミツ漬け

梅のハチミツ漬けとは、梅干しを塩抜きしてからハチミツで漬けたものです。通常の梅干しより塩分が少ないことから塩分を気にしている方、食べやすさを求める方にオススメの食材です。

梅干しには疲労回復・殺菌作用・ミネラル類も豊富でオススメの食材です。
ハチミツにはビタミン・ミネラル・アミノ酸・ポリフェノールなどが豊富に含まれています。また、疲労回復効果・エネルギー補給は素晴らしいものです。
美容と健康には、まさに最強のコンビですね。
そして、暑い時期には熱中症対策にも抜群の効果があります。

それでは、梅干しのハチミツ漬けのつくり方を説明します。

梅干しのハチミツ漬け

材料

  1. 梅干し:10粒
  2. ハチミツ:100cc
  3. 水:適量

つくり方

  1. ハチミツ100ccと水50ccを鍋に入れ、沸騰させ、冷ましておきます。
  2. 梅干は、キッチンペーパーで水気を取り、ビンに詰めます。
  3. 冷ましたハチミツ液を梅干しの入ったビンに注ぎ2週間ほど漬け込み完成です。

1ヶ月を目安に食べきってくださいね。

以前に書いたものですが下記に「梅干しの塩抜き方法」もありますのでご覧ください。
梅干しの塩抜き方法はこちら⇒⇒⇒梅干しの塩抜き方法

夏の疲れを回復するのにはピッタリ、梅干しのハチミツ漬けを試してみてください。
これで「梅干しのハチミツ漬け」の話は終わりになります。



スポンサードリンク



今日は曇りでしたが暑い一日になりました。
気温が高いですねもう少し下がってくれると良いのですが。
明日の天気予報は曇り、最高気温は30℃以上の予想が出ていました。
お天気は下り坂のようです。しかし気温は高いので熱中症に注意してください。
気温は少し下がりましたが、猛暑の疲れが出てくる頃だと思います、体調を崩さないように気を付けてください。
ご覧いただき、今日もありがとうございましたm(__)m



2019年8月20日(火) 雲のち晴れ 23:50現在
気温日最高 31.1℃ (14:42)日最低 24.1℃ (21:17)
降水量3時間 0.0mm24時間 13.0mm
風向・風速東の風日最大風速 4.2m/s (00:20)
日照時間日合計 32分
日の出/入
(北の丸公園)
05:03:28 AM (出)06:25:32 PM (入)
熱中症情報
(東京)
08月21日(水)
●●●●
厳重警戒
28.0℃以上31.0℃未満

曇のち雨
31℃ / 24℃
降水確率60%
08月22日(木)
●●●●
厳重警戒
28.0℃以上31.0℃未満

曇のち雨
32℃ / 24℃
降水確率40%
所在地(住所)東京都千代田区北の丸公園 (標高:25.0m)