>

カンタン!リンゴを長く保存する方法

カンタン!リンゴを長く保存する方法
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2019年10月14日(月)



今回はリンゴの保存方法です。

リンゴを長く保存する方法

リンゴ

まずは、1個ずつラップで包みましょう。
ビニール袋に入れてしっかりと口を閉じましょう。
冷蔵庫に入れて保存します。

これだけで1~2ヶ月は保存可能になります。
保存状態が良いと2ヶ月以上の保存も可能になります。

冷凍保存する場合は、食感が失われるため解凍後の用途が限られます。スムージーや加熱調理に使うには良いでしょう。
リンゴをスライス又は使いやすい大きさにカットします。
フリーザーバッグに平らに並べます。
平らな状態で冷凍してください。

すりおろした場合も平らな状態で冷凍してください。

冷凍保存の期限は1ヶ月です。

食べてはいけない状態
ブヨブヨして柔らかい
異臭がする
カビが生えている
黒く変色している

この様な物は傷んでいるので処分してください。

おわりに
やむを得ず常温で保存する時は、新聞紙かキッチンペーパーで1個ずつ包んで冷暗所で保存してください。この場合の保存期限は1ヶ月です。
上手に保存して長く楽しにましょう。
これで「リンゴを長く保存する方法」の話は終わりになります。
ご覧いただき、ありがとうございましたm(__)m



スポンサードリンク



テキスト



photooftheday  「静寂」


2019年10月14(月) 雨 23:50現在
気温日最高 20.2℃ (00:29)日最低 15.4℃ (19:37)
降水量3時間 1.5mm24時間 4.5mm
風向・風速北の風日最大風速 5.1m/s (19:10)
日照時間日合計 00分
日の出/入
(北の丸公園)
05:46:13 AM (出)05:08:00 PM (入)
所在地(住所)東京都千代田区北の丸公園 (標高:25.0m)