>

大根おろしの変色防止

大根おろしの変色防止
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2019年11月23日(土)





dummy

大根おろしの変色を防止する方法を教えてください




大根おろしを保存しておくと、すぐに変色してしまいます。長く保存する良い方法があるのか聞いてみましょう。


dummy

はい、お答えします
簡単なやり方はお酢を使うと良いですよ




大根おろしの変色


大根おろし

完全に変色を防止する方法はありませんが遅らせる方法はあります。
やり方はいくつかありますが、お酢を少し入れて混ぜるのが一番簡単なやり方です。
他にも塩水や加熱するやり方もあります。

では何故変色してしまうのか。
大根おろしのポリフェノールが酵素と結びつくと酸化してしまうからです。
この酸化を完全には止める事はできませんが、遅らせる事が対処方法になります。

方法

  • 酢を混ぜ合わせる
  • 塩水に浸ける
  • 加熱する

このような方法があります。
しかし変色を止める事はできません。日持ちも1~2日なので、もしも余ってしまった場合はすぐに冷凍しましょう。

冷凍保存方法

  1. 水分を切る
  2. 1回分ずつ小分けにする
  3. 小分けにしたものをラップで包む
  4. フリーザーバッグに入れて冷凍する

冷凍する事で1ヶ月は白いまま保存できます。
解凍方法は冷蔵庫での解凍か、フリーザーバッグに入れたままの状態で流水解凍が最適です。
※解凍後は上記と同様に1~2にを目安に使い切ってください。

おわりに
大根おろしの味をそのまま保つ冷凍保存はオススメです。小分けにしておくと使いやすくなって便利ですよ。

おまけ
大根おろしが辛い時は30分くらい放置すると辛みがやわらぎます。急いでいる時は少しレンジ加熱すると良いですよ。

これで「大根おろしの変色」の話は終わりになります。
ご覧いただき、ありがとうございましたm(__)m



お得な情報


スポンサードリンク



テキスト



photooftheday  「暖」