>

【教えて】マリネとカルパッチョの違い

【教えて】マリネとカルパッチョの違い
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2019年12月8日(日)





dummy

マリネとカルパッチョの違いはなんですか?
教えてください




この二つは見た目も似ていて区別が難しいです。マリネとカルパッチョの違いについて教えてもらいましょう。


dummy

はい、お答えします
マリネは調理方法で、カルパッチョは料理名です




マリネとカルパッチョの違い


はてな

それではマリネとカルパッチョの違いを説明したいと思います。

マリネ

マリネ

食材を、酢やレモン汁などの漬け汁に浸して柔らかくしたり、保存を目的とした調理方法です。もともとは海水に食材を漬けたのが始まりで、そこへハーブや香辛料を入れて美味しくさせ現在に至ります。
マリネによく使われる食材としては、スモークサーモン・にしん・玉ねぎ・きのこなどがあります。

カルパッチョ

カルパッチョ

薄切りにした食材にソースをかけた物を言います。ソースをかけた物は〇〇のカルパッチョとなるので料理になります。
日本では魚介類がカルパッチョに使われる事が多いのですが、魚介のカルパッチョは日本人が考えた物で和製のイタリア料理です。

この事を簡単に言うと、

マリネは食材を漬け込んだフランス料理の調理方法

カルパッチョは食材にソースやオリーブオイルをかけたイタリア料理

この様になります。

この二つは日持ちはどのくらいするのでしょうか。

カルパッチョは原則として、その日のうちになります。

一方マリネは、生の物なら2~3日。加熱調理した物は1週間です。
※保存状態により期限は異なります。なるべく早めに食べてください。

おわりに
マリネは冷凍保存には向きません。冷凍すると味が浸み込まなくなります。しかし、調理済みのマリネであれば冷凍保存が可能になります。食感は失われますが、1~2週間は保存可能です。
一見似たような感じがしますが根本的な事が違います。この違いを覚えて料理に役立ててください。
これで「マリネとカルパッチョの違い」の話は終わりになります。
ご覧いただき、ありがとうございましたm(__)m





テキスト


スポンサードリンク


photooftheday  「晴」